別れの効果的なタイミングとは?

例えば、初めてのデートの時なんて…


張り切って、全力で相手を楽しませよう
好かれようとしますよね。


でも、それは効果的とは言えません。


特に…初めてのデートなんて、
頑張りすぎてはいけません。


頑張りすぎると、それが余裕のなさと

なって伝わり、相手に気を使わせて
疲れさせてしまいます。


場合によっては…


疲れるから二度と会いたくないと
思われてしまうかもしれません。


そこで…一番効果的な方法を教えます。


特に、デートの別れの時ですけど…


ベストの別れのタイミングは…


会話が盛り上がっている時です。



盛り上がった時にタイミングよく別れを
繰り出すことで、きっと相手は物足りなさを
感じます…


「もう少し、一緒にいたいな…」



という気持ちが刻み込まれます。


一緒に長くいればいるほど、ボロがでる
ので、そこは気をつけます。


全く違う環境で、全く違う価値観を
何十年と築いてきた者同士が、ずっと一緒に
いる訳だから、当たり前といえば当たり前。


結婚生活となれば仕方ないですが…
これからアプローチしていく段階ならば
最も効果的だと思います。

何でも“適度”が一番ベスト!

その後も、会う時間を戦略的に短く
すれば、相手は一緒でない時間も…


自分の価値観で都合のいいように
理想化してしまう
ものです。



遠距離恋愛で長く続いていたカップルが
一緒に住むようになると、別れてしまう
例が多いですので。


食も、満腹になるまで食べると…


★眠くなるわ…

★だるくなるわ…

★ゲップは出るわ…

★口臭は臭いわ…

★大便はたくさん出るわ…


でイイ事はほとんどありません。



せいぜい、料理を作った人から


「いや~君の食いっぷりを見てると
こっちもうれしくなるよ~!」


と言われるくらいです。


この世は人間社会だから、たまには無理
して食べる事も必要かもしれません。


でも、やはり普段は、適度が一番いいです。


むしろ…

モノ足りない…」という

飢餓感があるほうがいいです。


飢餓感、ハングリーさというものが
脳の一番のエネルギーだからだ。


気持ちが高ぶった時に中断されると
その気持ちは記憶に残りやすいです。


仕事でも、恋愛でも…


これを頭に刻み、戦略的にやってみよう。
効果絶大ですから。