テレビだらだら

テレビが全く必要なくなった。

最近、テレビを全く見なくなりました。
ネットだけで物足りますもん。


その結果、どういう現象が
私の中で起こったかというと…


すこぶる快適!
テレビの存在すら忘れていました。


テレビ


なぜ見なくなったのかなぁ~と
自分で分析してみると…


ネットの発達で必要ないから。

好きなタレントがいないから。

不快にさせられるから。

時間泥棒だと気付いたから。


と言う理由が大きいです。


昔は、ネットがなかったし、話題作りや時代についていかなければ!という強迫観念?があったのかもしれません。


子供の頃は…テレビを見ていないと、話題についていけず仲間はずれにされるので、よく見てました。


アニメとか、お笑いばかりですね。


でもそれはそれで良かったと思います。


昔見てはまったアニメなどの話がでると
嬉しいし、
その人と仲良くなれますから。


好きなタレントがいなくなったのも
大きいですね。


私にとっては、2011年の島田紳助さんの引退が大きかったですね。ショックでしたし、あれ程の天才はもう出てこないと思いましたし。


紳助さんの笑いのレベルが、求める基準になってしまっているので、今はもの足りないです。


ネットが発達して、SNSや2chで批判・悪口が匿名で横行するようになったし、ほのチョッとした事で過剰に反応して、攻撃してくる輩も増えましたね。


テレビの規制も厳しくなり、破天荒というか、群を抜いた存在が出なくなったような気もします。

テレビを見ない選択のススメ

今は、自分に必要な情報をスマホで
瞬時に検索できる時代ですし…


必要のない情報を一方的に垂れ流す
テレビは害こそあれ必要ありません。


巨大なスポンサーの意のままに
洗脳されてしまうだけです。


自分自身を守る為に…情報を入れないことも必要だと思います。


見たい動画をYOUTUBEなど動画で
見たい時に見ればいいと思います。


多くの人は、寂しいからとわざわざテレビを垂れ流して、嫌いな芸能人やワイドショーとか見て怒りや不快等…負の感情に振り回されます。


あなたの貴重なエネルギーと時間を
浪費してしまいます。


テレビでの不快な情報が、ウイルスのように脳内に潜伏し、夢や目標へ向かう為の意志の力を奪っていきます。


脳内ウイルス結合


テレビを手放すという選択は…あなたの精神状態を快適にし、人生を彩る最高のステップに繋がると信じてます。


どうしても見たい番組だけは…
見ればいいと思います。


ただ、習慣で、テレビを垂れ流すのは
よくないと言ってるだけなので。


よかったら、試してみてください。
すこぶる快適ですよ。