%e9%8a%ad%e6%b9%af%e3%83%aa%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

スーパー銭湯の魅力とは?

スーパー銭湯に行ったことがありますか?


健康ランドも似たようなものですが…疲れた後、トレーニングの後などに、スーパー銭湯に行くのをオススメします。


私の中だけでもこれだけメリットがあります。

何時間いてもOKで安い!

疲れた心身を癒してくれる。

体内、脳内のゴミを吐き出せる。

スチームサウナで、肌がツヤツヤ

塩サウナで余計な老廃物、水分が出て肌が引き締まる。

サウナと水風呂を交互に入ることで新陳代謝が活発になる。

泡風呂、露天風呂で、ゆったりリラックスできる。


たまに、逆三角形のカッコいい人がいて「くそ!負けてたまるか!」と闘争本能にスイッチが入ります。


逆三角形肉体


また、見事な?イチモツを目の当たりに
することもあり…


「ふっ…男は“アソコのでかさ”で
決まるものじゃないさ!」


と、負け惜しみをしてみたり…


おそらく、その人も周囲をみて優越感に
浸っているはずです。


ほんと人間って、周囲の目を気にする生き物
ですし、男って異性を惹きつけたいが為に自分を大きく見せたがるので。


見栄を張る…


ナルシスト…

闘争本能…


銭湯で男は…周囲の客の肉体をチェックしながら、勝ち負けの判断をしているはずです。


女性は女性で、グループを形成する為、
常に周囲の目を気にしているからそれがあると思います。


男は街中を歩いている時も…通りすがる女性を無意識にチェックし、瞬時に点数をつけたりしています。


★カワイイ、まぁまぁ、ブス!…
★う~ん45点、80点とか…


誰も聞いてないから、好き勝手言ってランクづけしています。


あと、メタボ、ガリガリ、シワシワだったり、背中も丸まった不健康な人もいて
自信が沸いてくるのもいいです。


「俺って、結構いけるじゃん!」
って感覚は重要だと思います。


自分より下ばかりの環境で、ずっと過ごしてたらダメですが、周囲の人達が凄すぎて、自分に自信がなくなった時には有効です。


失礼かと思うかもしれませんが…
人間の本音なんてえげつないものです。


えげつないから、口にできないんです。

最後に…

もちろんデメリットもありますよ。


安いから、迷惑な客も時には遭遇します。


★サウナで汗だくで出てきて
 洗い流さず水風呂に飛び込む。

★タオルを平気で湯船につけ…
 また湯船の中に絞る。

★体を洗わぬまま、湯船につかる。


など、殺意すら覚えた時もありました。


リラックスしに来たのに、逆に
ストレス溜めてたのでは世話ありません。


でも、そんなストレスをうまく流せる力が身につけば、今後の圧倒的な武器になると思います。


そういう意味でも、色んな人を観察でき
銭湯っていいのかなと思うので、マメに通ってみてはいかがでしょうか?