honesty%e7%b4%a0%e7%9b%b4

素直になる事を忘れていませんか?

子供と接していると色々気づかされます。


子供って、余計な雑念がないから
素直じゃないですか。


子供は「欲ちぃ欲しぃ~」と無邪気に
騒ぐから与えられます。


素直・無邪気な子供枠


その子供の法則をみんな忘れて物分りのいい
「大人の法則」で生きてしまっています。


それも、人間社会の中で生き抜く為の
最高の知恵ではあります。


でも、ずーっとそれでは疲れるし
あなたの望む人生を切り開けないです。


忘れているというかは…


本当は素直になりたいのに…


「迷惑でうっとうしいと
思われるのではないか?」

「こんな事を頼んだら
バカにされるのでは?」と


傷つかない為の自己防衛でやっている
人も
多いのではないかと思います。


それほど、素直に人に頼れない

素直になれない人が多いと思います。


「人に迷惑をかけてはいけない」
という世間の常識や…

「周囲に嫌われるのが恐い」
という周囲の目…


というものに、がんじがらめにされている
と言った方が適切かもしれません。


周囲の目

素直に人に頼れる人は愛されます。

素直に人に頼れる人は素直に愛されます。


なぜなら人は…


頼りにされたい生き物だからです。

必要とされ・誉められたいんです。


例えば…


田舎に引っ越して村社会に入る時は
素直に教えをこわなければなりません。


自分1人でもできそうな時でもです。


そこに何十年も住んでいる人にとっては
何でも1人でパッパッとこなされると
面白くありません。


誰だってそうですが…

ムカつくんです。


何十年とその村で生きてきて、
村の事なら、何でも知っている人が
新人に必要とされないという事実…


ムカついてムカついて…
イジメて懲らしめるでしょう。


これが人間の心理です。

誰だってそうだと思います。


根底には…


必要とされない孤独感
が潜んでいるのでしょう。


何でも器用にパッパッとこなせる人でも

不器用なふりをして頼ってみましょう。


『全くぅ~しょうがねぇなぁ~』


とか言いながらも、一生懸命に

教えてくれるに違いありません。


素直さという最強の武器…


ぜひ、素直に教えを請うマインドを
積極的に使ってみましょう。


この世は、人間社会ですから。