expert%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%a8%e3%81%af

いかに人に、価値を提供し喜んでもらえるか?

あなたは、まさかとは思いますが…給料をもらってるのにいい加減な仕事をしていないだろうか?


お金をもらう以上は…その道のプロを自覚して、誰にも負けない気持ちで取り組まなければいけません。


人間は、生活の為に働きますが…普通に働いていたのでは稼げる金額もたかが知れていて、大きく稼ぐ為には…プロになるのは必要最低限としても、他と違う凄い事をしなければなりません。


スターのプロ野球選手は、野球のプロなのは当然として…
プレーで多くの客を魅了し、球場に足を運ばせるから大きく稼げます。


多くの客を呼べるんだから多く稼げるという当たり前の論理で、いかに多くの人に…価値を提供し喜んでもらえるか?にかかっています。

プロとアマの違いって何だろう?


以前「結婚式で後悔したこと」という
特集がありました。


そこで、一番だったのが予想外に


ビデオ撮影を、素人の友人に頼んだ
だと書いてありました。

結婚式カメラマン


このことを踏まえて…プロとアマの違いを考えた時に…圧倒的な動きの違いが挙げられるようです。


プロのカメラマンは…結婚式、披露宴の流れ、会場の作りを全て正確に頭に叩き込み、何度も何度もシュミレーションを繰り返しています


いつ、誰を、どの位置でベストの撮影ができるか?が分かっています。
要は、リサーチ、打ち合わせなどの事前準備力が桁違いに違いますね。


式場には、友人など素人カメラマンがウジャウジャいますから…事前にベストポジションに移動しないと彼らに埋もれてしまいます。


素人集団が動き始めてからでは…

★無理なアングルを強いられ…

★彼らの頭は映るわ…

★新郎新婦の笑顔や、衣装もよく撮れず…

★足は踏まれ、ヒジ打ちは食らうわで


彼ら素人と変わらなくなってしまいます。


スピーチでも、緊張で力を発揮できない人は

事前準備力が甘すぎるだけですし。


株式市場と一緒で…
大きな全体の流れを掴み、事が起きる前にベストポジションに移動しておかないと圧倒的な成果は出せません。

株の世界


みんなが移動してから移動してたんじゃカスを掴まされるだけのど素人。何の成果も出せないどころか…海千山千のプロにいいように操られ旨い蜜だけ吸い取られるのがオチですから。


話がそれましたが…
プロとアマの違いで言えば


“プロ”は商品を作り…
“アマ”は作品を作る。


プロより、いい撮影をするアマは結構いますけど…一番大事なのは…どんなに最悪な環境であろうと売れる商品が作れること。


「こんな環境じゃ、無理だよ~」と言い訳ばかりしてたら、信用を失い続け一生うだつの上がらないままになってしまいそうです。いったん言い訳がクセになると直りませんからね。


アマ思考から抜け出す心構えとして…

1、どれだけの事前準備ができるか?


2、“プロ”は商品を作り…
  “アマ”は作品を作る。



ぜひ頭に刻み込んでおきたいところです。