人間はとにかく金食い虫!

人間という生き物は…

ただいるだけでも…
ただ空気吸ってるだけでも…
ただボーっとしているだけでも…

どう生きようが、金がかかります。


健康だろうが金がかかり…
病気なら更に金がかかる…


存在自体が“金食い虫”…




弱者ほど金を吸い取られるシステム…

果てしなく…金持ち優遇主義…


無能な社員が1人いるだけでも
会社は年に何百万もかかり…


車を持つだけで、各税金、車検
ガソリン、その他の維持費…

ただボーっとしてても…
保険、年金、食費、通信費など…


他の生き物みたいに
草や虫も食えない…野宿もできないから…

宿代や食費、公共料金がかかる。


爬虫類は大人になれば、食事は週に1回ほどでいいようですが…人間は、1日3食もガッツリ食べるから食費も結構かかります。


1日1食、断食など少食は、今までガツガツ食べて休まらなかった内臓や溜め込んだ毒をようやく吐き出せる最高の健康方法なのに…

「食べなきゃ死ぬよ!」

「1日3食食べないと力が出ないよ!」

と徹底して教育してひたすら金を使わせる。


また…毎日、身綺麗に保つ必要があり…

風呂代、服代、散髪その他…

人間は1人で生きていけないから

職場やご近所の付き合いなど…
の人間関係を築いていくのに
金がかかる。


寝たきりになったり、絶望して死にたいと思っても…死なせてもらえず…ただ“ひたすら”金がかかる。



挙句の果てに…
死んでも金がかかる。


仕事に生きる男にとって、自分の為、家族の為に一生稼ぎ続けなければなりません。これからも極端な二極化が起きるのは間違いありません。

自己防衛力が必要!

↑ただでさえ、膨大な金がかかるのに…

色んな金儲けの仕掛け人が
欲望を煽り、不安に落としいれ…
更に金を使わせようとします。


そして依存させ、金を使い続ける
金づるへと仕立て上げられます。


甘いモノ依存になれば、糖尿病など一生の病気になったり、虫歯が絶えなかったり、薬依存にされたり…と医療ビジネスに一生のお客様にされます。金がなければ相手にされません。


ギャンブル依存のアルコール依存なんかに仕立て上げられたらもう終わり…挙句に家族まで地獄へ道連れにされてしまいます。


そして、金融業者が
「金がないなら“貸しますよ!”」と
膨大な利息で、金を貸し付けたり…


「お金を殖やしませんか?」と怪しい投資話を
持ちかけ、更に金を搾り取ろうとします。


とにかく…人生は“金”。


十分な稼ぎがあって初めて
“人生金じゃない!”と言えます。


人生は金!なんて言えば、金に汚い!いやらしいという風潮がありますけど、本来お金儲けというのは、「客が求める“価値”を提供して満足してもらい、その対価として“お金”という価値を頂く…」という尊い行為なので…


照れずに「人生は金と女!」と声に出すのもいいですし、心の中に刻んでおきたいものです。


ただし、金があっても、今まで書いたように、周囲にとことん吸い取られた挙句に、精神も蝕んではダメなので自己防衛力が必要ですね。


自分1人でも結構大変なのに家族、子供を何人も養っている方や…女手一つで仕事、子育てを両立しているシングルマザーの方…本当に心から尊敬します。