人間の心と体の関係

人間の感情と体の関係をご存知ですか?


以前は、感情が先で、それが表情や体の態度として現れるのが常識でした。


しかし、最新の脳科学の研究で…
表情が先で、その後に感情が出てくることが
わかってきたといいます。


確かに、思い当たる所は多々あります。

★姿勢が伸びて、落ち込んでいる

★ガッツポーズして落ち込んでいる人

★スキップして落ち込んでいる人

★仁王立ちしながら落ち込んでいる人


いずれも見たことがないと思います。





挙げればキリがないですが…ほとんどが
落ち込んでいる人は以下のような感じです。


★背中が丸まってる。

★口角が下がっている。

★下ばかり向いている。

★呼吸が浅くて、しかも速い。

 

落ち込み


「心構え」の前に、まずは「体構え」

要は…人間は
「精神ありき」ではなく
「肉体ありき」の存在


だから気をつけるべきは…


心構えの前に、「体構え」


そして…
“体構え”がしっかりしていれば…
自然と“心構え”もしっかりしてくる。



★背筋を伸ばす

★口角を上げる。

★呼吸を深くゆっくりとる。


これだけでもかなり心構えが変わるのがわかると思います。そして、人は、体構えがしっかりしている人に魅力を感じ、引き寄せられてきます。


「人は見た目が9割」という本が
ベストセラーになりましたがその通りです。


 

最後に…

面白いやり方を見つけたのでシェアします。


それは…
割り箸を加えろ!


20150515_211010


当然、人前でしろと言う訳でないですが…割り箸を加えると、口角が上がり笑ったような表情になります。


すると…笑った時と同じ筋肉の状態となり、脳は「本当に楽しいんだ!」と勘違いしてしまうという訳です。


なるほど、実際試してみると
効果あるだけではなく…


★頬のたるみ

★ホウレイ線の軽減

★唾液の分泌がさかんになる。


など相乗効果もあります。


唾液については、長くなるので
「唾液 効果」でググってみて下さい。すばらしい効果が書かれてますので。


感情をうまくコントロールできない人は
ぜひ、試してみることをお勧めします。