以前に…思ったことを思った通りに
伝えられず「あれ」「それ」が増えてませんか?という事を書きました。


思った事を思った通りに表現できるか?



人間なら、やっぱりど忘れもありますし、何度も繰り返さないと覚えきれないし、せっかくの一瞬の閃きもメモしないと忘れてしまいます。


覚えられないと活用できませんし
閃きって、すぐに忘れてしまいますよね。


私も色々試行錯誤してきたんですが、今の時点では、これが一番だなと思う方法を書いてみたいと思います。


簡単に言えば…

スマホのメモアプリ

ICレコーダー

あと念の為、かさばらない小さな

付箋か、メモ帳、ペンを持ち歩く。


この3つを状況に応じて使い分けます。


電車の中では、なかなか話しにくいので、スマホのメモアプリを使ったり…


レコーダーを使うのは楽ですけど、後で文字に打ち直さないといけないので、できるだけスマホを使います。


スマホケースを開いて、メモアプリを起動させるまでに忘れてしまいそうな時などはレコーダーを使ったりと…


風呂入ってる時に閃いたら、
使い捨ての紙とペンなど…


とにかく、どんな状況でも閃きを
逃がさないようにしたい所です。

最強だなと思うメモアプリとは…?

今まで試行錯誤してみて、現時点で一番
いいなと思うメモアプリは、これです。


COLORNOTE(カラーノート)


(急な音に注意してください!)
YouTube Preview Image





すごいシンプルで使いやすいんです。


ただ、このアプリ…アンドロイドだけのアプリでアイフォンにはありません。


アイフォンはアイフォンで、いいアプリがあるんでしょうから、ご自分に合ったアプリを探してみてください。


まずは…このアプリを、スマホ画面の
一番目に付く場所に
貼り付けておきます。





アプリを開くと、即立ち上がります。
今までのメモ全体が視界に入ります。





書くメモに対して、色を選択できるので、わかりやすいですし…ジャンルに合わせて、色を決めておけばいいと思います。




↑↑
TO DOリスト(左)メモ(右)
が選択できます。


TO DOリストは、終了したらその項目をタッチすれば、上図のようにチェックがつき、破線でそのリストが消されるので、わかりやすいです。


そのままメモとして溜めといてもいいし
各媒体へ簡単に転送できます。
↓↓





↑↑
上記のお好きの媒体へ転送すれば
よろしいと思います。私の場合は、頻繁に使用しているドロップボックス(DropBox)です。

メモ以外の素晴らしい機能

私は、メモ専用で使っていますが、スケジュール管理など素晴らしい機能も満載です。


カレンダー機能

リマインダー機能

付箋貼り付け機能


スケジュール管理したい方…

忘れないようにアラームの設定を
しておきたい方…

書いたメモを、画面に付箋として
貼り付けておきたい方など…


テーマと違うので詳しくは書きませんが
よかったら見てみてください。
↓↓



最後に…

今は、カラーノートとICレコーダーを使ってますが…音声認識ソフトの精度も今はすごいですね。取り入れていきたいですが、今はこれで十分です。


咄嗟の閃きを絶対逃がさないことが
第一優先ですので。


よかったら参考にしてみてください。


脳を活性化させ、知識と閃きを積み重ね、
誰にもできないあなただけの脳力を覚醒させましょう。