大いに遊んで、大いに発信しよう!

“遊び”という言葉を聞いて、どう感じますか?


★遊んでばかりいないで勉強しなさい!
★遊んでばかりいるとバカになるよ!


昔は「遊び=さぼり」のイメージでした。


ここで…
なぜ魚が陸に上がったか?(爬虫類)
を考えて見ましょう。


脳機能学者の苫米地先生によると…

「ちょっと面白そうな陸に行ってみよう!」
という
遊びが魚の特異な行動を促しました。


進化の為の“必要な無駄”だったのです。


”遊び”という言葉を
悪く捉える風潮が今も?あります。



スポーツだって、元は遊びから始まって、今や世界中で楽しめる文化へと進化していきました。そして、ほんの一部ですが…スポーツを極めることで食べている人もいます。


子供を、思い切り遊ばせずに家に閉じ込めてたらどんな人間になるか…なんとなく想像がつきます。


学校で教える机上の知識が、社会に出てあまり役に立たないのは多くの人がわかっていると思います。


結局、この世は人間社会ですから、いかに周りに好かれるか…もっといえば、実現したい目標のキーマンになる人に好かれるか…が一番重要ですから。


人間同士が仲良くなる為には、共通点が必要です。だから初対面の時は、色々質問しながら共通点の探り合いが始まりますよね。


地元、高校、大学名など出身の情報から
好きな漫画、車など…趣味の情報など…


地元が一緒ってだけでも仲良くなれるし
趣味が一緒ならもっと仲良くなれます。


遊びは進化に必要なもの!!
遊びが無ければ進化しない!!
遊びが仕事になる時代…


企業のトップの人は、狂のつくオーディオマニアだったり、スキーの上級者だったり…よく遊ぶ男が、できる男で信頼がアツいようです。





別に、内容はアホと思われるような事でいいと思います。


例えば、コンビニアイス評論家という
肩書きで仕事をしている方もいます。



外出が嫌な人は、「想像」「妄想」の世界に入るのもいいと思います。


自分にしか創造できない妄想の世界を、ネットで発信し続ければ、キーマンの目に止まり仕事に繋がるかもしれませんし…人気が出れば、広告料などで生活できるかもしれません。



妄想ってメチャクチャ重要だと思います。


巨大な市場であるAVの世界も、全て
妄想の世界を形にしたものですからね。






妄想が遊びを生み、遊びが更に妄想を膨らませての繰り返しで、ここまで時代を進化させました。



人間だけが獲得した“妄想する力”を磨いて価値を創造し、多くの人の役に立てる人間になりましょう…


その為に、大いに遊びましょう。


遊びに没頭すれば楽しいし、毎日笑顔になりますし、陽気な人の周りに人は集まりますから、それでまた相乗効果で新しい仕事が生まれますし。


武井壮さんや堀江貴文さん、哀川翔さんなんて典型的だと思います。


遊びの達人は、楽しめる店をたくさん知っていますし、女性も楽しませてあげられますので当然モテます。


大いに遊ぼう!
そしてそれが仕事になる時代…